お太鼓結びで柄を上手に出せないほど短い帯で苦労された方へお勧めのテキスト♪

卒業式と入学式のお着付けでは、お母様のご依頼も頂きますね。
お太鼓の柄出しにご苦労された着付師さんはいらっしゃいますでしょうか?

今日もよろしくお願いいたします

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村

二重太鼓を美しい形に仕上げることが出来るようになると、今度はお太鼓の柄合わせ。
気付かない時は帯の長さを気にせずに進められましたから結びにくいと感じることもありませんでしたが、柄合わせを意識し始めると心の中でいろんなことをつぶやいたりしますよね(^_^;)

  • 短い帯なのにお太鼓柄だなんて・・・

  • お客様の体型に合っていない帯でどうしましょう・・・

  • 胴ひと巻きで仕上げちゃおうかしら・・・

  • お太鼓の柄を優先すると前の柄が・・・

  • 柄がずれても良いのはどの位置までOK?

  • 短いので上手に結べませんとは言えないし・・・

  • あの方法で?この方法で?どうしましょう・・・


などなど。
お客様との会話は普通にしていても、心の中ではいろんな思いが巡って冷や汗状態になることもありますよね。

着付師さんは、結ばない方法を選択される方が多いと思いますが、それでも長さが足りないことはよくありますね。あと10cm長さがあったら・・・と思うことは何度も経験されていると思います。
欲を出さず、あと5cmでも良いから・・・と思ったりもしますね(*^^*)

今回の卒業式と入学式はいかがでしたでしょうか?

まずは自力で着付けの問題解決を!


ご苦労された経験は、必ず次回に役立ちますので、しっかりとメモを残しておくことをお勧めいたします。
どのような方法で行い問題が解決したのか、または裏目に出てしまったのか。
行ったことで気付いたことは、今後に役立ちそうでしょうか?
解決策は他にもありそうでしょうか?
いろいろと考えてみると答えが出てきます。

そうして頭をフルに使うことで、見えない部分が見えてくるようになります。
見つけ出すことが出来ましたら、お着付けノートにメモメモ(._.)φ

もし今回は上手に問題解決できなかった場合には、その反省点を活かし次回に繋げられるように努力することで成長しますものね(*^^*)
同じ失敗は重ねないように心に強く留めておかないと、次回のお着付けに活かされませんものね。頑張らなくっちゃ!ですね♪

どうしても解決されない場合は、お着付けのお仲間にご相談されてみるといろんな方法を教えて頂けると思います。お仲間ですから親切にしてくださいます(*^^*)
お聞きになるときは、ご自分で模索してみたこと、実際に行ってみたことをしっかりとお伝えし、問題解決になるか否かの判断をして頂く感じがよろしいですね。

反省はそこそこで何も考えずに、方法を教えてください!と言われましてもね・・・。協力して差し上げたいと言う気持ちにはなかなかなれませんものね(^_^;)
ご自身の努力が第一です。まずはそこからです(*^^*)


どうしても解決できない場合にお勧めのテキスト


教えてくださる方がいらっしゃらなかったり、単独で活躍されている方で、解決の糸口が見つからない場合にはぜひ私のテキストもチェックしてみてくださいね。
解決策を考えいろんな方法を試した結果、辿り着いた方法です。

▼テキストの詳細・ご購入はこちらからどうぞ
着付師【4-4】帯結び●短い帯のお太鼓結び - 小春堂*Handmade&Text*

お太鼓結びは帯の長さに関係なく全てこの方法で行っている私は、長さの問題、柄合わせの問題に苦しむことは無くなりました。テキストをご購入頂いた方より、現場での出来事や問題なく美しい帯結びに仕上げられたことのご報告を頂くことが増え、テキストにして良かったとシミジミ思っています。

2008年7月25日に発表したテキストですので、間もなく9年!
帯を傷めない方法でもあるため、お客様にもお喜び頂いています。

ひっそりと人気商品になっています。
お困りでしたらお勧めですが、まずはご自身で研究されてくださいね。

最短の帯結びの方法は、もうひとつ夏ごろまでに発表したいと思っている方法があります。
他いくつかの閃きが年明けから続きまして(*^^*)

出来るだけ早めにテキストの形したいと思っています。
入学式のお着付けが終了しましたので、本腰を入れたいと思っています

一区切りつきましたので、バリバリとまた頑張ります!

小春オリジナルテキスト


▼着付師さん向けテキストはコチラ
着付師専用 - 小春堂*Handmade&Text*

▼振袖用創作帯結びはコチラ
振袖用帯結び:創作 - 小春堂*Handmade&Text*

▼振袖用基本の帯結びはコチラ
振袖用帯結び:基本 - 小春堂*Handmade&Text*

▼袴着付けはコチラ
袴着付け - 小春堂*Handmade&Text*

▼浴衣用帯結びはコチラ
浴衣用帯結び - 小春堂*Handmade&Text*







YouTubeチャンネル登録をお待ちしています♪




チャンネル登録はこちら
https://www.youtube.com/user/koharu23




ブログランキングに参加しております


今日の内容はお役に立てましたか?お楽しみ頂けましたでしょうか?
お時間がございましたら、応援クリックをよろしくお願い致します。
お読み頂きありがとうございました。よろしければ下記の関連記事もご覧になってくださいませね
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
着物着付けランキング
 
関連記事
カテゴリ: お母様の着付け