手拭いで作る四角衣もうすぐ完成です♪

隙間時間でチクチク出来るって良いですね!

今日もよろしくお願いいたします

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
 
四角衣(しかくい)を作るために手ぬぐいを購入し、チクチクスタートさせました私。
いつもの悪い癖が出てしまい、何だか時間がかかりすぎております。

四角衣を教えてくれたTさんがとっても良い仕事をしていましたので(笑)、私も真似っ子。

手ぬぐい3枚で四角衣(千鳥柄&青海波)

手ぬぐい3枚で四角衣(千鳥柄&青海波)

手ぬぐい3枚で四角衣(千鳥柄&青海波)

写真は裏面です。
頭を入れるところを決めて、手ぬぐいの前後を閉じるわけですが、そのままですと広がりがちょっと引っ張られる感じになります。
少しだけ別布を当てることでツッパリ感が無くなりとっても良い感じに♪

どのくらい広げるのかはその方の体型によって調整できるのも良いですね。

縫い代をつけずに、ミミのままにしておこうと思ったのですが、遠い昔に浴衣を縫った時、ミミの部分を縫う際二目落としで表にひびかないように気を付けながら糸一本に針が通るよう頑張ったことを思い出し、耳を出さず折り返し閉じることにしました。
手間かけすぎ感がありますが、なんだか楽しくなってきまして・・・(笑)


手ぬぐい3枚で仕上がるように計算して購入した訳ですが、計算していたよりもちょっとあまりそうですので、また閃きが!

裾部分もちょっと可愛くして見ます。

午後のお着付けが終わってからチクチク。
今日中に完成することでしょう♪


途中2回リッパーを使いました。

リッパーは縫いを間違えた時解く道具なのですが、これを使ったということはやり直しをしたということ(;^ω^)
試行錯誤ということで途中で方法を変えたり、デザインを変えたりと。

かなり楽しいです♪

1作目はちょっと時間をかけすぎていますので、2作目はロックミシン併用にして、ササ~っと仕上げられたらいいな~と思っています。

2作目はね、こちらの柄で作ります。



白地金魚は購入済みですので、「金魚/水色」を2枚購入し、身頃に使おうと思っています。
購入済みの透け感のある方は裾部分に使います。

きっと今回とデザインが変わると思います。白地金魚は横で使いますので・・・。


四角衣に興味ある方おおいですね。
とっても嬉しい。

四角く縫うだけで仕上がりますので、作ってみたい!と思われる方はぜひ挑戦してみてください。

手ぬぐいを二枚並べて頭が通る部分だけ縫わないで前身頃、後ろ身頃をチクチク。
腕が通る部分を残して脇もチクチク。
ミシンでも手縫いでもOK!

手ぬぐい90cmですと丈が短くなりますので、足りない分を足してからが良いと思います。
私は前後に裾分を別に当てましたので、そういった方法でも良いと思いますし。

いろんなパターンを作ってご紹介できれば一番いいのですよね・・・。

何着か作ってみようかしらね(^_-)-☆

ワクワクしてきました!


では仕事の準備に入ります。


ブログランキングに参加しております


お時間がございましたら、1クリックをよろしくお願い致します。
皆様に温かく支えて頂きまして、心より感謝しております。
本当にありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
着物着付けランキング
関連記事