喪服の着付け(7)お誂え喪服の準備*着付け小物

喪服の内容は大体まとまったかしら?
一応、今日で終了です。ご質問がありましたらお気軽にご連絡くださいませね。

今日もよろしくお願いいたします

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
 
喪服の着付け小物について、こちらのブログにも前に書いていますので、違う内容をお伝えいたしますね。

▼過去記事はこちらからご覧くださいませ。
喪服の着付け小物 : 小春日和*小春流着付*


喪服に必要な着付け小物


喪服に限らず着物の着付けで必要となる着付け小物リストです。
お持ちにならなくても着付け可能なものもありますが、必要最低限の着付け小物は準備しておきたいですね。

必須となる着付け小物


●腰紐3~4本
腰紐は体型や着物の大きさ等によって、必要となる本数が違ってきます。
紐の本数が足りない場合の着付けももちろん可能ですが、着付けをされる方がどのくらいの技術があるかによって仕上がりも違ってきます。
最低でも3本はご準備された方が安心です。

●伊達締め2本
伊達締めは無くても可能ですが、最低でも1本はご準備されることをお勧めいたします。

●帯枕
帯結びに必ず必要となるものです。
もしも帯枕をお持ちでなく、お召しの時までにご準備できない場合はタオルをご準備頂ければ対応可能です。

●帯板
帯の前姿に、シワやヨレが出ないように整えられるものです。
もしお持ちでなければ、厚紙などをご準備頂けると代用できます。
その際、出来るだけ厚紙はしっかりしたもので、帯板の形に切った状態でご準備頂けるとより良いですね。


出来ればご用意いただきたい物


●薄手のタオル2~3枚
補整に使用します。「私は補整のタオルなんて必要ない体型だから要らないわ!」と思われる方でも一応お持ちくださいませね。
腰に当てさせて頂きますと、帯結びが安定します。

●衿芯(半衿に衿芯を通して使う方)
三河衿芯がついている長襦袢には必要ありませんが、三河衿芯自体がちょっとヨレヨレの感じがして、ハリが欲しい場合には衿芯をご準備頂くとしっかりとした衿元になります。

●和装ブラジャー
バストの豊かな方は和装ブラジャーまたはスポーツブラをご準備頂けると胸元が美しく整います。


喪服の肌着


喪服をお召しの時でも一般的な着物着用時に必要な肌着と変わらないのですが、注意点をお伝えいたしますね。

●肌襦袢
細衿に色が入っていると、着付けをされる方によってはそのお色が見えてしまう場合もあります。
出来れば肌襦袢の細衿のお色は白が良いですね。
もしご用意できない場合は、着付けの際に、細衿の色が出ないように着付してくださるよう初めに着付師に伝えると良いですね。

●裾除け
一般的には白色ですが、ご用意できない場合は色が入っている裾除けでも大丈夫です。色物と知るのはお客様と着付師のみです。

●足袋
一般的な綿ブロードの足袋。(一般的に礼装では5枚こはぜとなります)
こはぜは4枚でも5枚でも大丈夫です。
また伸びない一般的な足袋での足の窮屈さが苦手な方は、ストレッチ足袋ですと足が痛くならずにお過ごし頂けます。

●浴衣用肌着
ワンピースタイプの肌着をお持ちでしたら、こちらのタイプをお持ち頂いても大丈夫です。
お背の低い方は、出来ればワンピースタイプでない方がお勧めですが、肌襦袢・裾除けを購入しなければ無い場合には、わざわざ購入する必要はありません。


喪服に必要なものは全部揃えない


喪服を準備しなくては…とお考えの時、買い忘れのないよう必要なものを全部揃えておかなくては!と思われると思います。
喪服を着なくてはならない万が一の日は突然やってきますから、全て揃っていた方が安心ですものね。

しかし、喪服に関しては全て揃えない方が良い、といわれています。
地域によっての違いなどもあるかもしれませんが、割と広範囲で聞く内容ではないかと思います。

私は20年ちょっと前にこのことを知りました。
喪服の準備をするにあたり、必要なものを揃えての購入の時に

喪服に必要なものを全てそろえると、死を待っている、不幸を招くと。

必要なものをひとつだけ揃えずにいることで、喪服を着ることが出来ません。
準備が整っていないのだから、喪服は着られない。だから葬儀とは無縁で。

ご家族に死を宣告された方がいても、まだ逝かないでね、という想い、願いですね。


何か一つだけ揃えないでおくというのはちょっと難しいかもしれませんね。

もし、「喪服に必要なものは全て揃えない」と知っていて、何を揃えないようにすればいいのか迷いましたら半衿でもよろしいかと思います。

喪服セットを購入される方は、もう全て揃った状態で届きますね。
そのような場合は、肌着や足袋などでも良いですね。
また、黒色の腰紐でなければ、腰紐や伊達締めを1本抜いておくことで全て揃っていな状態になります。


想いの部分ですが、私は何となく揃えたくない気持ちになりました。




喪服の記事のまとめ


喪服の着付け(1)レンタル喪服の準備

喪服の着付け(2)お誂え喪服の準備*喪服(着物)

喪服の着付け(3)お誂え喪服の準備*黒共帯(喪服用帯)

喪服の着付け(4)お誂え喪服の準備*帯揚げ・帯締め

喪服の着付け(5)喪服の家紋と貼り紋の活用

喪服の着付け(6)お誂え喪服の準備*長襦袢

■喪服の着付け(7)お誂え喪服の準備*着付け小物





毎日の更新!頑張っております♪


小春の~今日の見っけ!~

何気に地味~に頑張っております♪


浴衣の着付けと帯結び

ブログランキングに参加しております


お時間がございましたら、1クリックをよろしくお願い致します。
皆様に温かく支えて頂きまして、心より感謝しております。
本当にありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
着物着付けランキング
 
関連記事
カテゴリ: 喪服の着付け