創作帯結び●揚羽蝶のアレンジ

気分転換に(^_-)-☆
いえいえ、理由はあるんですけれどね♪

今日もよろしくお願いいたします

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
 
今日は急きょ、帯結びテキスト用に写真撮影を。
閃き!「今」を大切にしなくっちゃ~と思いましてね(*^^*)

七五三用帯結びでリクエストを頂きまして、帯結びアレンジを創作してみました。
いつものように手先のアレンジでいくつかの帯結びに仕上がりました。

今日のご紹介はこちらの帯結びです。
まず基本の帯結びです。

創作帯結び「揚羽蝶アレンジ」


創作帯結び20130623-1

左右対称の帯結びって、難しいですよね。
誤魔化しがきかないっ!
着付師泣かせよね・・・。

ふくら雀が難しいのもそうね。
左右対称、大きさ、全体のバランス、基本中の基本の帯結び「ふくら雀」。

揚羽蝶も同じですよね。

これは揚羽蝶のお羽根を更に豪華にしてみました。
手順はとっても簡単です(^_-)-☆


創作帯結び「揚羽蝶アレンジ2」


創作帯結び20130623-2

こちらは、飾り紐をつけた仕上がりです。
先程の仕上がりで、上の方に飾り紐をつけただけですが、雰囲気が変わってきますよね。

左右対称の仕上がりに自信の無い時に、飾り紐をつけることにより目の錯覚で左右非対称でも気にならない仕上がりになります。

この飾り紐も左右対称に仕上げてしまうとさらに苦しくなってしまいますので気を付けないといけませんね。
写真では二色の飾り紐を使い、左右対称にならないように色のバランスを気にしてみました。
あっ!
仕上がりが左右非対称だったわけではないですよ(^_-)-☆

創作帯結び20130623-5

でも、この写真、背側の羽根が左右対称になっていないのが分かりますか?
左の羽根の方がちょっと下がっています。

でも飾り紐があると、全然気にならないですよね?

不思議~(*^^*)♪

マジック!?


飾りは、帯揚げを使っても良いですし、お客様のお持物に帯締めが多くありましたら使わせて頂いても良いですね。

アレンジもまたアップして参りますね(^_-)-☆

こちらのテキストも急ぎたいのですが、先に着付師さん向けのテキストを完成させなくてはいけませんね(大汗)

頑張ります♪






毎日の更新!頑張っております♪


小春の~今日の見っけ!~


ブログランキングに参加しております


お時間がございましたら、1クリックをよろしくお願い致します。
皆様に温かく支えて頂きまして、心より感謝しております。
本当にありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
着物着付けランキング
 
関連記事