FC2ブログ

浴衣を着物風に楽しむ為の衿の作り方●その3

さていよいよ3回目。
今日の方法が浴衣姿に一番近い、かた苦しくない衿の作り方になります。

今日もよろしくお願いいたします

にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
 
私のブログを長いことお読みくださっている方は、前にもあったわよね?と思いだしてくださるかもしれませんね。

今日ご紹介の方法は一番簡単。
着物風に着たいと思っても、綿コーマ(一般的な浴衣生地、寝間着をイメージして頂くと解りやすいかも)の場合、美容衿などの半衿まではちょっと…。

でも衿をつけてみたい!という方に、お勧めなのが同じような生地の手ぬぐいなどを使って衿を作ってしまう方法です。

綿100%で浴衣のような生地でしたらだいたい合わせられます。

簡単な浴衣用衿の作り方


ハチマキのように衿幅に合わせて作ります。
縫い目の方が表に出ないように気をつけて向きを決めて、浴衣の衿肩明きから衿肩明きまで縫い付けます。

このお衿の長さですが、補整のタオルに挟み込めれば、しっかりと固定されますので安心ですね。

でも少しでも暑さを回避したいと思う方は長く作りたくないと思います。
そのような場合はには、
バストのあたりまでの長さでOK!

重なりを計算して、重なり部分にスナップやマジックテープを付けておけば衿が崩れる心配もありませんね。

この衿は浴衣の左右の衿肩明きまでの長さに縫い付けておきますので、ずれる心配もありません。

何枚か重ねて使いたい方は一つ分が薄手になるようにしますとスッキリと、そして厚みも控えられますので美しいし仕上がりになりますね。

安全ピンでとめる手もあるわよね?

とお声が聞こえてきそうですね。
もちろんOKですが安全ピンの取り扱いに充分にご注意くださいね。
指に刺さり血が出てしまうと浴衣についてしまう心配も出てきますから、ご自身の判断でお願いいたします(^^)

また布用両面テープで簡単につけて仕上げることもできます。
両面テープをはがした後に糊が残る場合もありますので、ご自身の判断、ご注意の上お使いくださいませね。

昨日までの白半衿を使う場合とはちょっと違った、とってもカジュアルな装いでも半衿を付けることのできる方法をお伝えしました。

あくまでも浴衣です。
TPOを考えた時、一緒にお出かけのお友達、先様に失礼のないようお楽しみくださいませね。
浴衣は浴衣。小紋ではありませんので、その部分だけは忘れないよう、お楽しみ頂きたいと思います。

綿コーマ記事の浴衣(竺仙)







毎日の更新!頑張っております♪


小春の~今日の見っけ!~


ブログランキングに参加しております


お時間がございましたら、1クリックをよろしくお願い致します。
皆様に温かく支えて頂きまして、心より感謝しております。
本当にありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
着物着付けランキング
 
関連記事