夏名古屋(絽綴れ)

あまりにも丁寧な梱包にちょっとビックリ♪

今日もよろしくお願いいたします


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村



こちらの帯は生徒さんに頼まれましてお見立てでの注文品です。
生徒さん方、夏着物に目覚めまして(^_-)-☆

先ずは入門、お手頃価格で一式を揃えたいとのことでいろいろと探しました。

購入しましたのはこちらです。




ん~「売り切れました」の文字で見えないんですけれど…(汗)

商品ページには着用のお写真など多く掲載されていますのでイメージがしやすいお店です。

届きましたときの写真を撮りました!
と言いますのもね、この価格の帯に、これほど丁寧にして頂けちゃうの!?と驚いてしまったもので思わずパチリ!

▼しっかりと段ボールに入っておりまして、プチプチに包まれ…

夏名古屋


▼封筒を開けると明細書とご丁寧なお手紙が…

夏名古屋


お値段からしても、普通はビニール袋に入った状態で届いてもおかしくないのに!と、この丁寧な状態にとても驚きました。

たとう紙に入れてくださっているのですもの♪

他店でこちらのお着物を購入しましたが、普通にビニール袋入っておりました(^^;)




帯を購入しましたお店は初めての利用でしたが、一度の利用でファンになりました。
何かの必要なものが出た時には真っ先に商品検索してみようと思います



▼そして肝心の帯は…

夏名古屋


淡いお色が何色も入っていて、とてもカラフル!

帯自体はお値段がお値段ですので、一般的に綴れの帯とされているものに比べ薄いですしちょっと頼りない感じはしますが、もう少し安価で売られている同タイプに比べるとハリはありました。


夏帯を購入されて、あまりにも薄すぎて、やわらかすぎて、頼りなさ過ぎて「夏帯キライ!」になられてしまった方もいらっしゃるかもしれませんね。

薄くてハリがない為、胴に巻きにくいですし、締めても締まった感じがしないですものね。
扱いにくいですよね。


このような時、あるものを使うと巻きやすくなります。

何だと思いますか?









ラップの芯!

お台所用品のあのラップです。

30センチ幅でも、その下の22センチでもOK!

帯幅が30センチで、半巾にして胴に巻きますから、22センチのラップの芯の方が使いやすいとは思います。


どうやって使うかはもう想像できますね(^_-)-☆


あっ!くれぐれも、ラップの芯に手先からクルクルまくことはしないでくださいね。

半巾におられているものを巻くと歪みが生じてしまいますよね?
折りシワになりますので、私的にはNG!お勧めしません。


帯を締めるとき、その時にラップの芯を当てて、巻いている帯幅全体を締める時の芯に使います。


帯を締めるとき、胴に巻いた上線だけ、下線だけ…と締める為歪みが生じてなかなか上手く進められなくなってしまうのですから、歪みを生じさせないためにもラップの芯を使って胴に巻いた帯幅全体を一斉に締めれば、イライラせずに(笑)進められますわ!

ラップがなかったら、定規でもいいですし、何か帯幅全体に力を加えられるものを見つけて行ってください(^_-)-☆
15センチあればできます♪


夏帯が嫌いになりそうな方、ぜひ一度お試しくださいね(^_-)-☆





サンプルファン


小春のダウンロードマーケット オリジナルテキスト一覧





浴衣の着付けと帯結び






にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
着物着付けランキング

ブログランキングに参加しております。
お時間がございましたら、1クリックをよろしくお願い致します
皆様に温かく支えて頂きまして、心より感謝しております。
本当にありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。







▼facebook小春の着付教室
「いいね!」キャンペーン









▼小春の運営サイト▼









V-up



*

ブクログ
関連記事
カテゴリ: 和装品・和雑貨