FC2ブログ

プロの眼ってすご~い♪

接骨院へ通うと、何かしら学んでくる私。
(*^^*)

今日もよろしくお願いいたします


にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
インディアカで怪我をしてしまって接骨院へ行った日は、そのまま固定され帰宅。
この時点では、包帯は持参しませんでしたわ。

翌日、治療に行く時、

「そういえば、前に手首を怪我したときに使った包帯があったわ、持って行きましょ!」

と、以前使用していた包帯を持って行きました。
私の眼には同じ幅の包帯だと思ったからです。

だって・・・、包帯たくさんたまってしまっているんですもの。
わざわざ包帯代金をお支払いしなくてもあるものを使った方が良いでしょう!?
そう思って持って行ったの。

持参した包帯の幅は、5.5センチ。

診察の前に持参した包帯を見て頂き「前に使ったこの包帯使えますか(^^)?」と聞いてみました。

するとね、

「いや~!その包帯だとちょっと幅が広いです。手首用で使った包帯ですよね?指用はちょっと幅が狭いんですよ。」

と。

ん?
昨日巻いて頂いた包帯と、同じだと思ったんですけれど・・・。

その場では「分かりました(^^)新しい包帯でお願いします♪」と伝えました。

帰宅後、何だかスッキリしない私。
早速定規で幅を測ってみました。

すると!

0.5センチの差がありました。
たった0.5センチの差なのに、一瞬で幅の違い、どの部分に使用する包帯なのかを判断出来てしまう眼。
素晴らしいな~と感動しました。

私が持って行った包帯を手に取ることなく、一瞬で判断したのです。
プロの眼よね。


ここでまた着付けに結びつけてしまうのね、私(^_-)-☆

私たち着付師もそうですよね!
着付け小物にしても着物や帯にしても、一瞬見ただけでの判断は欠かせないですものね。
私たちもプロの眼を持っているはずです。

今回のこの包帯の幅のことで、気付かせて頂きました。

瞬時に判断!プロの眼♪
着付け時間の短縮にもつながりますものね。
色んな物に関心を持ち、着付けに活かしていきたいですね。

着付けで一番「プロの眼」が必要なのは腰紐ではないかしら?
お客様がお持ちの複数の紐の中から、どの部分に使うと良い紐なのかの判断。
これを誤ると着付けの仕上がりまで、後悔が続くでしょう。


帯結びもそうですね。
判断を誤ると、帯結びにとても苦労してしまう。
「こんなはずじゃなかったのに・・・」と、後悔が残りますね。

素敵なプロの眼♪になりますように。







にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
着物着付けランキング

ブログランキングに参加しております。
お時間がございましたら、1クリックをよろしくお願い致します
皆様に温かく支えて頂きまして、心より感謝しております。
本当にありがとうございます。これからもどうぞよろしくお願いいたします。





▼facebook小春の着付教室
「いいね!」キャンペーン










▼小春の運営サイト▼

小春日和(和小物・着物・着付)

小春日和*小春流着付*(楽天ブログ)

小春の手作りショップ

天然石ヘマタイト*パワーストーンショップ*

夜会巻きV-upクリップ

小春の着付教室

小春のオリジナルテキスト*ダウンロードマーケット

ブクログ
関連記事
カテゴリ: 着付け技術