FC2ブログ

お正月にお姫様!

お正月に着物!
ぜひお楽しみくださいね


今日もよろしくお願いいたします




にほんブログ村 ファッションブログ 着物着付けへ
にほんブログ村
女性はなかなかゆっくりできないお正月。
それでも着物を着たい!と思う方も年々増えてきているように感じます。

私ね、そのような方にお伝えしてしまうの。

「お着物をお召しになっている間はお姫様」

って。


きっとご家族の方も嬉しいと思うの。
ご主人様にしても、普段お子さんを大きな声で叱っている(笑)奥様とは全然違うお淑やかな素敵な「妻」に変身!

お子様にとってもね、私の(僕の)お母さんって「キレイ♪」って。
ちょっと誇らしげな表情になるかも(^_-)-☆

お召しの方のお母様にとっても、娘(嫁)が着物を着たら若いころのことを思い出されたり、何か温かい想いを感じ取られるように思います♪


私が思い出すのは、お正月に母に着つけてもらったウールのアンサンブル。

一年に一度お正月に着物を着られることが何だか嬉しくて、心が舞い踊っていたのをよく覚えています。
夏に着せてもらう浴衣とはまた違った感覚でした。

母は妹と私に着物を着せることを楽しみにしていたんだと思います。

私も母親になって子供への想いの深さをよくわかるようになりました。
まぁ、我が家では、息子に着物を着せるということはないですけれどね、嫌がるので…。
娘だったら楽しかったわよね~と思います。(息子でも可愛いですけれどね!)

ウールのアンサンブル、久しぶりに出してみようかしら!?
きっといっぱい穴があいてしまっていると思いますが、捨てられません。
時々引き出しから出して眺めては母の想いを感じ取りたい!…そう思うのです。
親が残してくれたものには、沢山の想いが詰まっていますものね。


「お正月に着物を着たいけれど、忙しくてなかなか着られないのよね~」という方も、ぜひ一回くらいは着てみてくださいね。

きっと周囲が優しくなりますから…(*^^*)
ぜひ、ひとときの「お姫様」へ変身してくださいませ♪





▼小春の着付教室「いいね!」キャンペーンのページ
「いいね!」キャンペーン



▼Facebookへご登録はこちらからどうぞ
http://facebook.com/














▼小春の運営サイト▼

小春日和(和小物・着物・着付)

小春日和*小春流着付*(楽天ブログ)

小春の手作りショップ

天然石ヘマタイト*パワーストーンショップ*

夜会巻きV-upクリップ

小春の着付教室

小春のオリジナルテキスト*ダウンロードマーケット

ブクログ




関連記事
カテゴリ: 着物のお手入れ